trend tours
「今知りたい」をお届けする
アプリ

小野光希ハーフパイプ高校はどこ?かわいい!インスタや成績戦績/身長やwiki風プロフィール

小野光希ハーフパイプ高校はどこ?かわいい!インスタや成績戦績/身長やwiki風プロフィール

小野光希選手はスノーボードのハーフパイプで活躍されている若きアスリート。2020年には当時弱冠15歳で、コース五輪の金メダルを獲得し世界を制した実績の持ち主です。

ワールドカップ開幕戦に出場するだけでなく、2022年北京オリンピックのメダル候補として名をあげる期待の星であり、命がけで取り組むハーフパイプへの情熱は計り知れないものです。

これから最も期待される女子ハーフパイプ界の次期スター、小野光希選手についてまとめてみました。

小野光希ハーフパイプ高校はどこ?

小野光希選手は18歳ということで、バリバリ現役の高校生スノーボーダーなのです。そんな小野選手が通っている高校はいったいどこなのか気になりますよね。

小野選手が通っている高校は、東京都にある成立学園高等学校と公表しています。

成立学園高等学校

成立学園高等学校は2010年から中高一貫校となりました。偏差値は48~60となっており、特に男女のサッカー部や硬式野球部の強豪校として名を馳せています。

成立学園高等学校の卒業生の中には、プロ野球選手やプロサッカー選手が多数いらっしゃいます。

主にスーパー特選コース】【特進コース】【中高一貫コース3つのコースに分かれています。それぞれのコースの違いを見てみましょう。

・スーパー特選コース…国公立大学や早慶上理といった難関大学進学コース

・特進コース…日東駒大などの有名私立大学やGMARCHなどの難関私立大学進学コース

・中高一貫コース…中学校からのエスカレーター式の一般コース

さらに、高校2年生になると、スポーツと大学進学の両立を目指すアスリートクラスもありります。小野選手はこのアスリートクラスに属していると言われています。

小野光希ハーフパイプかわいい!インスタはある?

小野光希さんはメダリストとしての強さを秘めながらも、現役高校生ならではの可愛らしさがあります。そんな小野選手の可愛いらしさの根源を探ってみました。

小野選手の宝物・家族、姉の存在。

「家族」が強さの秘密だと言われています。幼いころから両親が新潟のゲレンデへよく連れて行ってくれたようで、

「特に両親には、改めて感謝を伝えたい」

と感謝の意を述べています。また、小野選手は二人姉妹で、2歳上の姉がいます。なんとお姉さん(小野愛佳さん)もスノーボーダーで、お姉さんの影響でスノーボードを始めたそうです。お姉さんもとても美人!なので光希さんも可愛いというのは納得ができますね。

真摯に取り組む姿勢や素直な笑顔は家族の存在が大きいことが伝わってきます。

小野光希選手のインスタはある?

小野選手のインスタグラムを開設しております。そこでは度々お姉さんが登場し、仲の良さがにじみ出ています。

https://www.instagram.com/mitsukiono

お二人とも可愛くて、素敵な写真ですね。

小野光希ハーフパイプ成績や戦績は?北京オリンピック2022メダル候補!

ここで改めて、小野選手の輝かしいスノーボーダー歴をみていきましょう。

小野選手は6歳の頃にスノーボードを始めて、小学校でハーフパイプに挑戦しました。8歳の時にバンクーバー2010のスノーボード・ハーフパイプを見て、心を奪われたそう。

その後、小学5年生の時にプロ資格を取得して、それからは世界で活躍されてきました。

それもこれも両親の応援があったからこその実績ですね。

主な成績

・2017・2018年 USオープンジュニアカテゴリー 優勝

・2018・2019年 ジュニア世界選手権 優勝

・2020年 スイス・ローザンヌユースオリンピック 優勝

・2020年 ワールドカップ 準優勝

・2021年 ラースクオープン 準優勝

・2021年 全日本ジュニア選手権 優勝

素晴らしい戦績です!小野選手は2022年北京オリンピックのメダル候補として注目されています。小野選手の活躍に期待しましょう!

小野光希ハーフパイプ高校はどこ?かわいい!インスタや成績戦績/身長やwiki風プロフィール

小野光希ハーフパイプ身長やwiki風プロフィール/まとめ

こんなに躍進している小野光希選手ですが、いったいどんな人物なのでしょう。プロフィールを紹介したいと思います。

出身は埼玉県。生年月日は2004年3月5日。現在17歳の高校3年生です。

出身中学は吉川私立中央学校。出身高校は成立学園高等学校となります。

2021年の時点で身長は154cmとなっているので、もしかしたら現在は少し伸びているかもしれないですね。

雪の降らない埼玉県ですが、毎週末、両親がスノーボードに連れて行ってくれたそうです。

現在は、1年の約半分は海外暮らしをしており、2022年の北京オリンピックに向けて、大会の参戦やトレーニングに励む日々だそうです。

そんな小野選手ですが、こんなことを述べています。

「私のスノーボードを通じて、誰かを笑顔にすることができたり、多くの人にスノーボードを知ってもらえるような影響力のある選手を目指しています」

小野選手のスポンサーは?

小野選手のスポンサーは以下の通りです。

BURTONRedBullKrypton28Galliumふくろう整骨院

まとめ

小野光希選手は、幼いころからスノーボードを愛してやまない、実力の持ち主です。

今後も更なる活躍が期待される小野光希選手。

2022年の北京のオリンピック、是非頑張ってメダルを勝ち取っていただきたいですね!