trend tours
「今知りたい」をお届けする
お役立ち

auかんたん決済身に覚えのない請求が来た場合の対処法!何に使ったか確認する方法はある?

au利用者がネット上でのサービスの支払いに使えるauかんたん決済

ボタン一つで支払いができて便利で利用者も多いですが、見に覚えのない請求が来たという人も少なくありません…。そして今回は

auかんたん決済身に覚えのない請求が来た場合の対処法!

・auかんたん決済身に覚えのない請求がappleから来る?メールで来る?

・auかんたん決済身に覚えのない請求何に使ったか確認する方法はある?

この3点について見ていきたいと思います。

私もau利用者なのでこれは気になります…早速見ていきましょう!

auかんたん決済身に覚えのない請求が来た場合の対処法!

オンラインサービス代金とauでの通信費を一緒に支払える便利さから、多くの利用者がいるauかんたん決済。

このauかんたん決済で身に覚えのない請求が届いている人が年々増えてきているようなんです。

しかも金額が1000円未満の小さなものだったりで、あまり最初は気にとめない人もいるんだとか。もちろん5万円程の高額な請求がきた!という人もいます。

ですが度々続く可能性が高いので、もしおかしいと感じたらすぐにauお客さまセンター(077-7027)に電話してみましょう!

多いのはフイッシング詐欺のサイトやメールに気づかず入力したことで情報をとられているというケースです。

それにより第三者が勝手にあなたのお金を使い買い物をするという悪質な詐欺ですね。

なのでそういったメールに騙されないように、不審に思ったメールは開かないようにしましょう。

近頃はそういったフイッシング詐欺サイトも偽物か本物か分りづらく、気づかずサイトを開いてしまった!となった時も焦らず情報入力だけはしないようにしましょう。

パスワードも早めにかえて、2段階認証にするのが安全です。

auかんたん決済身に覚えのない請求がappleから来る?メールで来る?

auかんたん決済で身に覚えのない請求がきたという時にappleからの請求だったという人が多いようですね。

ある日auかんたん決済の利用確定メールが届き、見てみると利用していないappleからの請求。

よ〜く考えてもやっぱり覚えがない…そんな時はこちらを試してて下さい!

1.App storeを開く

2.アプリ内右上の”人マーク”をタップ

3.名前とメールアドレスの部分をタップ

4.サインインする

5.購入履歴をタップ

この5つの操作をすることで、Apple IDを使って課金・購入したものが確認できるはずです。

調べてみると、自分じゃなく家族が買っていた分の請求がきていた…なんてこともよくあるみたいなのでそこもよくチェックしておきましょう!

それをしてもやっぱり心当たりがない…という場合は不正に利用されている可能性が高いです。

おかしいと感じたらappleサポートかauに連絡して早めの対処をするようにして下さい!

auかんたん決済身に覚えのない請求何に使ったか確認する方法はある?

身にお覚えのない請求でもまず何に使ってるのかを確認したいですよね。そんな時は…

WEBのau ID会員サイトからの場合

au ID TOPからログイン→auかんたん決済メニュー→ご利用明細

・My auアプリからの場合

メニュー→au IDログイン・アプリ設定→au ID会員情報→au IDのMENU→auかんたん決済メニュー→ご利用明細

・au PAY アプリ(旧 au WALLET アプリ)からの場合

au PAY HOME→auかんたん決済→ご利用金額→ご利用明細

という順で開きましょう。利用明細では、詳しい利用内容も確認することができるので心当たりがないものを見つけることができます。

私も久々にアプリからauかんたん決済の明細をチェックしてみましたが、以前登録して使っていないサイトを見つけました!

そのまますぐに解約しましたが気づかなかったら無駄に毎月支払いしてたかも…。こういった事を避けるためにも定期的なチェックは必要ですね。

auかんたん決済身に覚えのない請求が来た場合の対処法!のまとめ

ここまで通信費と一緒に払えて便利なauかんたん決済について紹介してきました。

auかんたん決済で身に覚えのない請求がきている人が年々増えてきているようですが、これはフイッシング詐欺の可能性が高いです。

知らないうちに情報を抜き取られ、不正に利用されているかもしれません。

このような悪質な詐欺に合わないようにする為にも怪しいメールやサイトがあったら開かないように気をつけましょう。

知らない請求がある場合はauに連絡するのをおすすめします。その際にはパスワードもかえておくのもいいでしょう!

利用明細を開いてから確認すると詳しい詳細が見れるので、まず気になる点があったらはそこから始めてみて下さい。