trend tours
「今知りたい」をお届けする
トレンドニュース

冷凍宅配幼児食mogumo(モグモ)お試しできる?実際試したレビュー・口コミ評判やメリットデメリットなど調査  

現在、幼児食に悩むママ、パパたちに大人気の『mogumo(モグモ)』が話題になっていますね!
『mogumo(モグモ)』は冷凍宅配幼児食で、離乳食完了後(1歳半頃)から6歳向けの商品です。

  • ・たった3分温めるだけの簡単調理!
    ・全て手作り!無化調!の安心幼児食!
    ・食べたい時、食べたい分だけ!小分けの冷凍パウチが便利
    ・子どもが食べない時は全額返金保証付き!

などメリットいっぱいの『mogumo(モグモ)』を実際に購入し試してみました!

購入方法や味の感想、口コミや評判、メリットとデメリットなど詳しく解説していきます。

ゆめ
ゆめ
まずは、『mogumo(モグモ)』をお試しで購入できるのか見ていきましょう

\大人気・定期縛りなし/

冷凍宅配幼児食mogumo(モグモ)お試しできる?クーポンはある?

『mogumo(モグモ)』では1人1点限り、お試し価格【初回限定1.980円+送料(全国一律600円)】で購入することができます。

ちなみに、2022年8月時点では【37%OFFクーポン】がありました!

現在、『mogumo(モグモ)』予約殺到により生産が追いつかず、新規初回定期販売を一時停止していることが分かりました。(2022年9月時点)

【販売再開は現状未定】となっており、公式サイトや公式LINEを定期的にチェックし、販売再開されることを心待ちにしましょう!

>>>公式LINE登録はこちら

にゃん
にゃん
予約殺到するほど大人気なんだね!再開時期が待ち遠しい♪

【2022年9月時点の定期コース購入状況】
定期6個プラン 2.250円(税込)+600円(送料)【soldout】
・定期12個プラン 4.752円(税込)+600円(送料)【soldout】
・定期18個プラン 【comingsoon】

【追記】
2022年11月1日から『mogumo(モグモ)』商品価格の改定が決まりました。
(原材料の値上げによる諸物価高騰のため)
今後、「定期6食コース」を廃止し、「定期12食コース」のみご提供となります。
ただし、現在6食セットご利用中のお客様は、定期12食セットに変更しない限り、定期6食セットのままお届けいたします。改定価格、改定実施日時については以下の通りです。

【改定内容(旧価格→新価格)】
商品価格(1食あたり)
・6食セット:420円(税込)→470円(税込)
・12食セット:396円(税込)→446円(税込)

【改定実施日時】
2022年11月1日(木)23~0時頃
※弊社で導入しているecforceの反映タイミングによりタイムラグが生じる場合がございます。※

\大人気・定期縛りなし/

冷凍宅配幼児食mogumo(モグモ)実際試してみた!

育児あるある『幼児食を食べない』『幼児食を作るのに時間がかかる』に直面し、今話題の『mogumo(モグモ)』を試してみることにしました!

全て手作り無化調、小分け冷凍パウチ、3分温めるだけ…絶賛育児中の2児のママとしては魅力的すぎる商品ですね。

美味しいと大評判のため、期待の気持ちを込めて注文してみたいと思います!

レビュー 注文・到着までの流れ

ゆめ
ゆめ
mogumo(モグモ)注文の仕方から到着まで見てみよう!

【注文の流れ】

1,公式サイトを開く

2,『初回限定1.980円』をクリックする

品切れ続出のため『予約販売』で注文できました!(2022年8月時点)
【〇月○日以降順次発送】など記載があるので、あらかじめ到着日を確認することができますよ♪

にゃん
にゃん
販売再開したらクーポンがあるのかチェックしよう♪

3,個人情報を入力

4,支払い方法を選択

  • ・クレジットカード払い
    ・AmazonPay
    ・NP後払い【後払い手数料187円(税込)】
にゃん
にゃん
今回はNP後払いを選択したよ!

5,『ご注文完了へ』をクリック
※注文完了通知が登録したメールアドレス宛に届きます※


【商品到着】

注文してから約3週間後ヤマトのクール便で『mogumo(モグモ)』が届きました!
※NP後払い払込用紙は1週間後に郵送で届きました※

『予約販売』で購入しましたが、【〇月○日以降順次発送】の案内通りに商品が到着して一安心です♪人気殺到商品が手元に届くとプレミア感がありますよね!

箱のデザインには動物が描かれていて可愛いです♪

ゆめ
ゆめ
子どもたちも自然と笑顔になったよ♪
にゃん
にゃん
届いた瞬間からテンション上がるね!

『【初回限定】もぐもぐセット』6食は、綺麗に冷凍された状態で詰められていました!
※入荷状況により、販売セット数が異なる場合があります※
【追記】
2022年11月1日「定期6食コース」を廃止し、「定期12食コース」のみご提供となります。ただし、現在6食セットご利用中のお客様は、定期12食セットに変更しない限り、定期6食セットのままお届けいたします。


動物のパッケージが可愛すぎる…これは大人も癒されますね♪

その他にも『ごあいさつ』『ガイドブック』『キッズメニュー』が入っていました♪
『ごあいさつ』では、『mogumo(モグモ)』を立ち上げた理由が詳しく書いてあり、気持ちが温かくなりました!

『mogumo(モグモ)』は冷凍保存のため、すぐに冷凍庫へ入れます!
どれもかさばらないサイズ感なので、それほど冷凍庫スペース確保は必要ないかもしれません。

\大人気・定期縛りなし/

mogumoモグモ作ってみた!食べてみた!感想

ゆめ
ゆめ
まずは、調理の仕方をみてみよう♪

『mogumo(モグモ)』には、主菜シリーズ、副菜シリーズ、かけるシリーズがありますが、どれも調理方法は同じでとっても簡単です♪

電子レンジと湯煎調理の2パターンがあるのでご紹介していきます。

①電子レンジ

  • 1、袋は開けないで、蒸気口のある面を上にしてお皿に載せ、電子レンジで加熱する
    ※加熱時間は各冷凍パウチの裏面に記載があります※
    (加熱中袋が膨らみ、蒸気口から蒸気が出るため、電子レンジの扉は開けないよう注意が必要です)
    2,加熱後、袋がしぼんだことを確認!お皿に載せたまま取り出す
    3,蒸気口部を上にして、切り口部をハサミで開封
にゃん
にゃん
どの冷凍パウチも500W2分前後、600W2分程度で調理できたよ♪
ゆめ
ゆめ
忙しい時は電子レンジ調理が便利だね!

②湯煎調理

お湯が沸騰したお鍋の中袋を開けないで入れ加熱する。

にゃん
にゃん
どの冷凍パウチも2分程度沸騰させて調理できたよ♪
ゆめ
ゆめ
均一に温まるし、ふっくら仕上がるからおすすめ!

【『【初回限定】もぐもぐセット』実食!】

早速、『もぐもぐセット』6食を実際に調理して食べていきます♪

子どもたちの食レポでは伝わりきらない部分もあるかと思うので…(笑)

腹ペコママが『もぐもぐセット』を一緒に味見し、味や食感の感想を記録していきますね♪

・『ジューシー味噌つくね』 【1歳6ヶ月ごろから食べられます】

(原材料)
鶏団子(国内製造)(鶏肉、玉ねぎ、つなぎ(液卵白、パン粉)、粒状大豆たん白、食塩、おろし生姜、胡椒、揚げ油(なたね、パーム)
煮物つゆ、赤みそ、合わせみそ/加工澱粉、酢酸Na、調味料(アミノ酸等)、グリシン、増粘多糖類、酢酸Ca、グリセリンエステル
着色料(カラメル)、(一部に小麦、卵、乳成分、大豆、鶏肉を含む)

(栄養表示100gあたり)
熱量 219㎉
たん白質 12.1g
脂質   13.1g
炭水化物 11.7g
食塩相当量 1.9g

『ジューシー味噌つくね』は1つの冷凍パウチに6個入っていました♪
スプーンで半分に割ろうとすると弾力を感じましたが、口の中ではふわっと嚙みきれる柔らかさもありました!
味噌つくねはジューシーでとっても美味しい♪一口目から自然と笑みこぼれます。
多少弾力があるので、幼児食を始めたばかりのお子さんは、半分に切ってお皿に盛り付けるとスムーズかもしれません。

・『ふっくら切り身のサバの味噌煮』 【1歳6ヶ月ごろから食べられます】

(原材料)
さば(ノルウェー産)、ぶどう糖果糖液糖、味噌、砂糖、かつお節エキス、でん粉、還元水飴
みりん、昆布エキス、生姜、食塩(一部に大豆、さばを含む)

(栄養表示80gあたり)
熱量  340㎉
たんぱく質 17.5g
脂質    26.4g
炭水化物  4.5g
食塩相当量 0.6g(推定値)

『サバの味噌煮』お店で食べるような本格的な味わいでビックリしました!
サバはすぐにホロホロほどけるので、とっても食べやすいし美味しいです♪
電子レンジより湯煎調理の方が、サバがふっくら仕上がるのでおすすめです!
『もぐもぐセット』の中でも一番味付けがしっかりめだったので、大人が食べても満足度が高い一品でした♪

・『おかあさんの手作り風鶏じゃが』 【1歳6ヶ月ごろから食べられます】

(原材料)
スチームチキン(中国製造)、ゆでじゃがいも、たまねぎ、にんじん、煮物つゆ、食用調合油
酢産Na、加工澱粉、ポリリン酸Na、グリシン、酢酸Ca、着色料(カラメル)、グリセリンエステル
調味料(アミノ酸等)、(一部に小麦、大豆、鶏肉を含む)

(栄養表示100gあたり)
熱量   191㎉
たん白質 7.5g
脂質   10.1g
炭水化物 17.9g
食塩相当量 1.7g

『鶏じゃが』お肉と野菜がゴロゴロ入っていて、満腹感ある1品でした!
本格的な味わいなのに手作り感もあり、美味しくて口いっぱい頬張りたくなります♪
お肉と野菜は幼児でも口の中で噛みきれる固さです!特にじゃがいもがホクホクでおすすめです♪
幼児食を始めたばかりの場合、お子さんに合った一口サイズにカットして盛り付けるとスムーズかもしれません。

・『やさいの旨みがギュッとつまったチキンカレー』 【1歳6ヶ月ごろから食べられます】
※【かけるシリーズ】にはごはん・パンなど付いていないので、自分で用意が必要です※

(原材料)
鶏肉(メキシコ産)、ソテーオニオン、りんごピューレ、カレールー、粗ごしトマト、植物油脂
米糖化調味料、カレー粉、バナナピューレ、りんごジュース(濃縮還元)、マンゴチャツネ、生姜、食塩
小麦粉、キャベツエキス、酵母エキス、香辛料、オニオンパウダー、含蜜糖(素焚糖)、砂糖加工品
ココアパウダー、増粘剤(加工デンプン)、カラメル色素、乳化剤、酸味料、香料、pH調整剤
(一部に小麦、鶏肉、バナナ、りんご含む)

(栄養表示100gあたり)
熱量   124㎉
たんぱく質 4.8g
脂質    7.3g
炭水化物  9.5g
食塩相当量 1.4g(推定値)

【チキンカレー】をごはんにかけて食べましたが、幼児食とは思えない本格カレーでビックリしました!
幼児向けサイズのほどけるチキンがたくさん入っているので、一口一口満足度が高いです♪本格的だけど辛みはないので、子どもでもパクパク完食しやすい1品でした。
お子様ランチ風に盛り付けても喜ばれるかもしれませんね!

・『まろやかな旨みのトマトとナスのミートソース』 【1歳6ヶ月ごろから食べられます】
※【かけるシリーズ】にはごはん・パンなど付いていないので、自分で用意が必要です※

(原材料)
食肉(牛肉(オーストラリア産)、豚肉(国産、メキシコ産)、ソテーオニオン、揚げなす、トマト・ピューレづけ、人参
トマトペースト、植物油脂、赤ワイン、小麦粉、マッシュルーム、玉葱、食塩、トマトケチャップ、チキンエキス
ブイヨン(粉末)、トマトピューレ、おろしにんにく、調味エキス、動物油脂、香辛料、乾燥スープ(コンソメ)
酵母エキス、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、酸味料、香辛料抽出物、酸化防止剤(V.C)
(一部に乳成分・小麦・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

(栄養表示100gあたり)
熱量   161㎉
たんぱく質 7.2g
脂質   10.7g
炭水化物 8.1g
食塩相当量 1.0g

『ミートソース』はパスタにかけて食べましたが、『もぐもぐセット』の中でも1番美味しかったです♪
トマトやナス、お肉が幼児向けに細かくカットしてあるので、口に入れるとジューシーで感動しました!煮込んだコクや旨み、甘みを感じ、『全部食べたい!ちょうだい!』と言いたくなりました(笑)。
飽きのこない美味しさなので、ペロッと完食してしまいますよ♪

・『コトコト煮込んだコク旨ハッシュドビーフ』 【1歳6ヶ月ごろから食べられます】
※【かけるシリーズ】にはごはん・パンなど付いていないので、自分で用意が必要です※

(原材料)
玉葱(中国産)、牛肉(メキシコ産)、クラッシュトマト、カーネルコーン、トマトケチャップ、チキンエキス
デミグラスソース、人参、植物油脂、小麦粉、調味エキス、砂糖、トマトピューレ、赤ワイン、還元水飴、乾燥スープ(コンソメ)
動物油脂、食塩、おろしにんにく、酵母エキス、香味油、香辛料/加工デンプン、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)
pH調整剤、酸味料、(一部に乳成分・小麦・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

(栄養表示100gあたり)
熱量   121㎉
たんぱく質 4.5g
脂質    7.3g
炭水化物 10.2g
食塩相当量 1.3g(推定値)

『ハッシュドビーフ』は野菜オムレツにかけて食べましたが、いつもの料理が一気に豪華になりました♪

オムレツって意外とレパートリーが少ないので、【かけるシリーズ】は重宝しそうです!

幼児向けにカットされた牛肉が美味しく、食べごたえがありました!

コーンも入っているので、『ハッシュドビーフ』が初めてのお子さんも食べやすいと思います。

【初回限定】もぐもぐセット』感想

『もぐもぐセット』6食は、どれもビックリするくらい美味しくて感動しました!

冷凍パウチとは思えないくらい本格的で、食卓に並べると料理上手になった気分です(笑)。

子どもたちも幼児食を完食し、こんなに美味しいならもっと早く知りたかった!というのが正直な感想です。

また、調理時間を時短できた分、子どもと食事の時間にゆとりが生まれ、笑顔が増えたと感じました♪

どの冷凍パウチも歯ごたえが多少あるので、幼児食の嚙む練習にも向いていると思います!
『今日は疲労感が少ない!子どもたちを散歩に誘ってみようかな!』と思えたのは、間違いなく『mogumo(モグモ)』のおかげです。

\大人気・定期縛りなし/

冷凍宅配幼児食mogumo(モグモ)の口コミや評判は?

ゆめ
ゆめ
実際に購入した人の口コミや評判が見てみたいな!
  • ・『子どもの食いつきが違う!パクパク食べてくれる』
    ・『お店の味がする!これは美味しいわ』
    ・『いつも残すのに完食してくれた!
    ・『温めるだけで簡単!感謝しかない』
    ・『共働き夫婦におすすめ!リピ決定』
    ・『ソースが美味しい!私が食べたいくらい』

『mogumo(モグモ)』を注文した人は、口を揃えて『美味しい!』とコメントしていましたね♪野菜嫌いのお子さんが完食してくれた!というコメントもありました。
冷凍宅配幼児食ですが、お店で食べる味と遜色ないのはレベルが高い証拠ですよね
幼児食だけど本格的な味わいと豪華な見栄えのため、購入者の満足度が高いことが分かりました!

ゆめ
ゆめ
大人が食べても美味しいみたいだね!
にゃん
にゃん
リピーターが多いのも納得だね!

\大人気・定期縛りなし/

冷凍宅配幼児食mogumo(モグモ)のメリットとデメリット

ゆめ
ゆめ
mogumo(モグモ)のメリット、デメリットも知っておきたいな!

メリット

『mogumo(モグモ)』のメリットは、美味しい幼児食が『たった3分温めるだけの簡単調理』で完成することです!
管理栄養士監修で栄養バランスも考えられており、全て手作り無化調なのも人気のポイントです♪
毎日忙しいママ、パパが幼児食のメニューを考えたり、準備に時間をかける必要がありません。便利な小分け冷凍パウチは、食べたい時に食べたいだけ解凍し、幼児食に活用することができますよ♪

にゃん
にゃん
子どもと接する時間を増やすためにも時短調理は魅力♪

デメリット

『mogumo(モグモ)』で唯一気になるポイントといえば、原材料が全て国産ではないことです。
公式サイトをチェックすると、お求めやすい価格を実現するため、原材料の一部食材に外国産を取り入れていることが分かりました!
しかし、日本では食品衛生法が適用されているため、外国産も国産と同じ水準の安全性であると解説してありました!
放射能検査、細菌検査、品質検査は全てクリアされており、過度に心配する必要はないのかもしれませんね。

にゃん
にゃん
国産と同じ衛生管理基準なら安心感があるよね♪

\大人気・定期縛りなし/

 

冷凍宅配幼児食mogumo(モグモ)がおすすめな人

ゆめ
ゆめ
どんな人にmogumo(モグモ)が向いてるの?

①幼児食の悩みを1人で抱えている人

『今の幼児食で栄養足りてるのかな?』
『幼児食を作るのに時間がかかってしまう』
『せっかく作ったのに食べてくれない…』

など幼児食特有の悩みを1人で抱えていると精神的に疲れてしまいますよね。
『mogumo(モグモ)』では管理栄養士にLINE無料相談できるので、気軽に相談できる環境ができるのも嬉しいですよね♪

②幼児食の時間を楽しくしたい人!

『子どもと食事の時間はいつもバタバタしている』
『優しくしたいけど急かしてしまう』
『幼児食を作っている間にぐずってしまう』

など様々な理由で幼児食の時間に悩みを抱えている人は多いかと思います。
『mogumo(モグモ)』はたった3分温めるだけの簡単調理なので、忙しい子どもと食事の時間でも気持ちにゆとりをもてますよ♪

③幼児食のバリエーションを増やしたい人

『いつも同じメニューになってしまう』
『味付けが全部似ている』
『子どもが好きなメニューを増やしたい』

など幼児食メニューでお困りの人は、バリエーション豊富な『mogumo(モグモ)』を活用することをおすすめします。
『キッズメニュー』を子どもと一緒に見ながら、今日食べるものを決めるのも楽しいですよ!

ゆめ
ゆめ
『mogumo(モグモ)』は子育てママの心強い味方だね!
にゃん
にゃん
親子で楽しい幼児食の時間を過ごせそう♪

\大人気・定期縛りなし/

 

冷凍宅配幼児食mogumo(モグモ)の運営会社

ゆめ
ゆめ
どんな会社が作っているんだろう?
  • ・会社名 株式会社Oxxx
    ・設立  2021年3月3日
    ・代表者 黒瀬優作
    ・所在地 福岡県福岡市中央区大名2-6-11
    FukuokaGrowsNext307
    ・事業内容 冷凍宅配幼児食mogumo企画、製造、販売、ECサイトの運営代行
ゆめ
ゆめ
【子どもに“笑顔”ママに“ゆとり”を】がモットーなんだって♪
にゃん
にゃん
子育て中のパパママを応援してくれる心強い会社なんだね!

冷凍宅配幼児食mogumo(モグモ)のよくある質問

ゆめ
ゆめ
mogumo(モグモ)のよくある質問と回答を見てみよう!

・支払方法は?
クレジットカード払い、AmazonPay、NP後払いから選択できます!

・解約方法は?
定期コースは縛りがなく、いつでも解約可能です。(スキップもあり)
解約を希望の場合、次回注文の10日前までカスタマーサポートへ電話が必要になります。

にゃん
にゃん
定期コースでも解約に縛りがないのは安心だね!

・何歳から何歳まで対応?
1歳6ヶ月~6歳の幼児期のお子さんを対象にした商品です。

・アレルギー対応はある?添加物は使われている?
公式サイトの各商品の商品ページ、または冷凍パウチの裏面に原材料の表示があります。
添加物やアレルギー食品が含まれているか事前に確認することが可能です。

・賞味期限は?
製造日から6ヶ月~1年程度です(メニューによって異なります)。

・送料はかかる?
送料は全国一律600円(税込)(2022年9月時点)です。
18食セットの場合は送料無料になります!

【追記】
2022年11月1日から『mogumo(モグモ)』送料価格の改定が決まりました。
(物流コストの値上げによる諸物価高騰のため)
改定後の送料、改定実施日時は以下の通りです。

(改定後の送料)
600円(税込)→800円(税込)
※なお、沖縄とそれ以外の離島に関しましては、別料金を設定させていただきます※
・沖縄以外の離島:1,350円(通常送料+550円)
・沖縄(本島):1,800円
・沖縄(離島):2,350円(沖縄本島送料+550円)

【改定実施日時】
2022年11月1日(木)23~0時頃
※弊社で導入しているecforceの反映タイミングによりタイムラグが生じる場合がございます。※

\大人気・定期縛りなし/

冷凍宅配幼児食mogumo(モグモ)で家事負担を減らし、子供との時間を増やそう!

『mogumo(モグモ)』幼児食に悩むママ、パパにそっと寄り添ってくれる冷凍宅配幼児食です!たった3分温めるだけの簡単調理なので、子どもと向き合う時間をプレゼントしてもらった気分です♪
家事の負担が減り、親子の笑顔の時間が増えるなんて夢のようですよね!
忙しい毎日を送るママ、パパこそ『mogumo(モグモ)』を活用し、笑顔とゆとりを手に入れましょう♪

\大人気・定期縛りなし/