trend tours
「今知りたい」をお届けする
カフェ・グルメ

スシロー恵方巻2023当日購入はできる?予約方法や受け取り方法も

節分の日は恵方巻!人気回転寿司チェーンスシローでも恵方巻が販売されます。

コンビニやスーパーで販売されてるのも美味しそうですが、寿司屋さんの恵方巻が食べてみたいと思っている人も多いはず!

そこで今回は

・スシロー恵方巻2023当日販売はある?予約なしでも買える?

・スシロー恵方巻2023販売期間はいつからいつまで?

・スシロー恵方巻2023具材やカロリーは?

・スシロー恵方巻2023予約方法と受け取り方法は?

こちら4点について調べていきたいと思います。

具材はどんなものを使っているのか予約なしでも買えるのか、とっても気になります!

ぜひ最後まで読んで参考にして下さいね♪

スシロー恵方巻2023当日販売はある?予約なしでも買える?

 

スシローの恵方巻きは毎年人気ですが、当日販売はあるのでしょうか?やっぱり予約しておかないと買えないのでしょうか?

スシローのホームページを見てみると節分当日は大変混雑しますので、ご予約はお早めにとの記載がありました。

当日販売されます!とはっきり書かれてはいませんでしたが、これはどうやら期待して良さそうですよね♪

それに調べていくと2022年は当日販売があったそうなんです!ということで2023年も可能性は大です。

ですが、こんなツイートがありました↓

当日販売は数が少ないのか、それとも買いにくる人が多いのかはわかりませんが買えなかったという人も結構いました!

なので、確実に手に入れたいという人は予約をしておいた方が間違いないようですね♪

スシロー恵方巻2023販売期間はいつからいつまで?

 

続いて販売期間について調べていきましょう!

スシローの恵方巻2023の予約期間は2023年1月4日(水)からですでに始まっています。これは予定数に達した時点で終了ですので予約する場合はお早めに!!

そして受取日が2023年2月1日(水)〜2月3日(金)の間です。2月1日と2月2日は事前予約のみ引き渡しだそうです。

後ほど紹介しますがスシローはこの価格高騰の中、ほぼ値上げせずいつものクオリティで販売してくれます。

なので2023年度はいつも以上に人気が高いかもしれません!先程も伝えましたが早めに予約をしておくのが安心です!

スシロー恵方巻2023具材やカロリーは?

販売される恵方巻きは3種類♪それぞれの具材について紹介しています。

海鮮上太巻…10種類の具材を使ったハーフサイズ。具材は、天然赤身・えび・いくら・生サーモン・上穴子・ねぎまぐろ・玉子・しいたけ かんぴょうの甘煮・キュウリ・えびおぼろです。760円(税込)

上太巻円…7種類の具材を使った恵方巻。具材は、煮穴子・えび・玉子・高野豆腐・かんぴょう・キュウリ・えびおぼろです。490円

キンパ太巻…8種類の具材を使った恵方巻。具材は、サーモン・えび・玉子・新香・キュウリ・ごま・ごま油・マヨネーズです。490円

カロリーに関しては記載がなかったので分かりませんが、恵方巻1本18cmで大体655kcalだと言われています。

海鮮上太巻が約9.5cm、上太巻円とキンパ太巻が約19cm、具材によってだいぶカロリーに差があると思いますがぜひ参考にしてください。

スシロー恵方巻2023予約方法と受け取り方法は?

 

スシローの恵方巻2023の予約方法は店頭予約」「電話予約」「ネット予約の3つの方法があります。

店頭にわざわざ行くのも手間がかかるので、お店に食事に行く予定があるなど以外は電話かネット予約をおすめします。

電話予約の場合は最寄りの店舗にするようにしてください。

支払いは店頭予約と電話予約は当日に店頭での支払いとなります。

ネット予約のみ予約時の支払いですので注意しましょう。支払い方法はPayPay、メルペイ、auPAYとクレジットカードと選べます。

受け取り方法は全て店頭のみなので、当日は忘れないように受け取りにいきましょう。

スシロー恵方巻2023当日販売はある?のまとめ

 

ここまで、スシローで2023年度に販売される恵方巻について調べてきました。

予約期間は2023年1月4日からで既に始まっていて、予定販売数に到達したら予約終了ですので気になる人はお早めに!

受取日が2023年2月1日〜2月3日の間です。2月1日と2月2日は事前予約のみ引き渡しということで、3日は当日販売もあると思われます。

ですが毎年当日販売は売り切れるのが早いそうなので、予約をしてない場合は早めに買いに行くのがおすすめです。

海鮮上太巻、上太巻円、キンパ太巻の3種類あり、さすがお寿司屋さん!どれも美味しそうです♪

カロリーは高そうで気になりますが、せっかくのイベントなのであまり気にせず味わってみるのはいかがでしょうか?

予約方法は「店頭予約」「電話予約」「ネット予約」の3つがあります。

ネット予約のみ先払いがありますので、当日簡単に受け取りできるようにネットで予約しておくのが良さそうです。